FC2ブログ
夏のスイス・フラワーハイキング 10日間 (6日目)
夏のスイス・フラワーハイキング 10日間
Hiking around Switzerland 10 Days

2008年7月12日(土) 6日目

予報通り、朝から雨降りです。
雨の中、インターラーケンのホテルを8:00頃出発して列車移動です。

インターラーケン・ウエストInterlaken west駅→Interlaken Ostインターラーケン・オスト駅→グリーンデルワルトGriendwald→ゴンドラで30分位空中散歩します。

中間駅ホーレンシュタインHolensteinでゴンドラのドアーが開きますが降りてはいけません。そのままクライネ・シャイデックkleine Scheideggeまで。そこから登山鉄道に乗って途中アイガー北壁駅で下車して大急ぎの写真タイム。再び登山鉄道に乗ってヨーロッパで最終目的地・最も標高の高い駅ユングフラウヨッホ(3454m)へ到着。

スフィンクス展望台では、ほんの数分メンヒMonchが顔を見せてすぐ雲の中に消えました。
眼下に広がる世界遺産アレッチ氷河はよく見えました。

6アレッチ氷河

ユングフラウヨッホでは、展望台のほかに氷の宮殿と雪の原の2ヶ所見るところがありますが、急いで歩いたせいか、頭が急にス~ッと冷たく感じ登り坂では心臓がドキドキします。また、頭の細胞が熱くなる感じがします。高山病かな?気持ち悪くて、三角形の酸素の錠剤をもらって飲み、飴をなめてしばらく休む事にしました。

夫は友人に絵葉書をポストに投函。

時には風雨が強くなり寒いですが予定通りスイスアルプスハイキング
メインリッヒ/クライネ・シャイデック間(2時間)を山岳ガイドさんに案内してもらいました。

山は何も見えない分、しっかり植物観察できました。コケマンテナ、アルペンローズ、ダイコンソウ、アルペンデージー、センボンヤリ、ビオラカルカラタ、ヤエムグラ、ブルーベリー、フキ、シオガマ、キドニーベッチ、フウロウソウ、ミヤコグサ、ミミナグサ、バフンアザミ、シラタマソウ、カンパネラ、ユキノシタ、ベンケイソウ、ウサギギク、バイケイソウ、ウズラバチドリラン、バターカップ(タマキンバイ)、カノコソウ、イブキジャコウソウ。雨の中なので、ほとんどの花は閉じていました。

COOPで食料品購入してから、ホテルでゆっくり夕食しました。外は大雨。

宿泊ホテル KREBS クレブス
      BAHNHOFSTRASSE 4 CH-3800
      SWITZERLAND (国番号:41)

スポンサーサイト
07/27 13:05 | 旅行
template design by takamu
Copyright © 2006 Mitsuhashi All Rights Reserved